HOME > 当社の特徴

当社の特徴(問い合わせから納品までの流れ)

言葉以上のご要望を汲み取る、「人間力」 まずは、お客様のご要望を細かくヒアリングさせていただきます。
必要なのは、語られる言葉に隠された真のご要望まで汲み取る力。
それが私たちの最大の武器、「人間力」です。

「どのくらいのコストか」
「どのような売り場に商品が並ぶのか」
「どういった印象を与えるものか」など


最初のステップでは、お客様の持っているパッケージのイメージを詳細にヒアリングさせていただきます。
ここで必要なのは知識や経験の引き出し以上に、お客様から語られる言葉以上の真のご要望を汲み取る力なのです。いかに相手の立場に立てるか、相手の気持ちになれるか、それこそがより良いご提案に最も重要なのです。

私たちは、お客様の商品をより良い形で世に送り出すプロフェッショナル。お客様が持つやんわりとしたイメージを現実のものとして着地させるためには、そこに含まれるあらゆる意味を読み取らなければなりません。お客様の商品自体やその業界の特性、条件を踏まえたうえで、最も良いパッケージをご提案できる。それがワールドパックの「人間力」です。
最新トレンドを知るからできる、「提案力」 ヒアリングの内容をもとに、ラフスケッチをご提案いたします。

パッケージを問わず、あらゆるジャンルのトレンドを吸収し続けているからこそ、世の中に送り出したときに目を引くデザインをご提案することができるのです。
ヒアリングでお客様と話し合った情報をもとに、デザイナーが二次元のラフスケッチをいくつかご用意いたします。より具体的にイメージを刷り合わせていくための、大切な工程です。

デザインのパターンとそれぞれのコストをご検討のうえ、ご要望に沿ったものをお選びいただきます。例えば、コストで折り合いがつかない場合でも、箱を袋に変更したり、リボンの替わりにシールを貼ったり、あらゆるバリエーションで代替案をご提案しています。お客様のご納得がいくまで、この確認作業は繰り返し行われます。

どのようなご提案も、パッケージづくりのノウハウはもちろん、あらゆるジャンルで世の中のトレンドを把握しているからこそできるものです。デザイナーはもちろん社員全員が、意識的に様々な媒体に触れたり実際に店頭に足を運んで、得た情報をそれぞれの仕事に活かしています。
納品までワンストップで進める、「組織力」 試作品での微調整を経て、最終決定したものは製造の工程に入ります。
当社倉庫での在庫管理から必要量のご納品まで、ワンストップで行います。


ラフスケッチのご確認でコストやイメージが確定したら、立体の試作品を制作いたします。
CADを使って設計し、プリンタで印刷をかけて組立てたものをお手に取ってご確認いただきます。より実際のパッケージに近い形を見ていただくことで、商品との相性や陳列されたときのイメージをつかんでいただくことができます。

この試作品をベースにお打ち合わせのうえ微調整を繰り返し、最終のご決定をいただきましたら製造工場へ本発注をいたします。
製造は提携の協力工場で行います。当社スタッフが現場に入り、しっかり品質管理をしていますので、ご安心ください。完成品は四国の当本社倉庫に一旦ストックし、そこからお客様の必要量に応じて一括または分割で納品いたします。
ご提案から納品までワンストップで行う当社独自のシステムが、お客様から厚い信頼をいただいています。